高品質なベルトの専門店
Made in Japan

取扱製品WORKS

レディースベルト

レザー・ゴム・サッシュ・チェーン・太・細ベルトなど素材とMadeInJapanにこだわったレディースベルトを製作しています。

ご購入はこちら

レディース スライドベルト

ローウエストでもジャストウエストでも、ご自分のジャストサイズへ自由に調整できるレディーススライドベルトの製作をしています。

ご購入はこちら

レディース デザインベルト

カジュアル・フォーマル様々なシーンに合うデザインベルトを製作しています。お好みの逸品とであえます。

ご購入はこちら

メンズスベルト

定番の日本製牛革ベルトからイタリアンレザーベルトなど様々なメンズベルトを製作しております。

ご購入はこちら

栃木レザー ベルト

国内最高峰のタンナー栃木レザー株式会社のフルベジタブルタンニンなめしレザーを使用したベルトを製作しています。

ご購入はこちら

栃木レザー 小物

縫製からステッチのバランスにまでこだわった財布やスマホケース、キーホルダーを製作しています。

ご購入はこちら

コードバン ベルト

世界屈指の馬革タンナー「新喜皮革」のコードバンを使用し、希少価値の高い「革の宝石」とも呼ばれているコードバンベルトを製作しています。

ご購入はこちら

コードバン 小物

コードバンを使用し匠の技が集結して作られた名刺入れや財布を製作しています。使うほどにその魅力が際立ちます。

ご購入はこちら

ベルト 修理

他店でご購入のベルトも修理致します。当店でお買い上げいただいたベルトの穴あけ・カットは無料です。(送料はお客様ご負担となります。)

ご相談はこちら

製造工程PROCESS

Step1 革の裁断

ベルト造りの第一歩は革を裁断する事から始まります。数ある皮革製品の中でもベルトほど革の目利きが必要な製品はありません。なぜなら1メートル程長い製品を作り出すために一瞬にして革の厚み、傷、繊維の向きまでも把握しなければならないからです。

革には最適な方法で革包丁を入れていきます。ベルトには耐久性が必要不可欠です。そのため伸びにくい繊維の方向を見極め裁断するには熟練の技が必要になるのです。

Step2 革漉き

裁断された革の帯を薄く削る「革漉き」とよばれる加工が行われます。革漉きの作業は職人の経験と技が最も問わ れる工程で、革漉き専門の工房もあるほど難しい作業です。

代表的なものはベルトの両サイドがカマボコ状に緩やかに丸くなっている フェザー加工。帯が刃に入る角度が数ミリずれるだけで仕上がりが全く違うため、職人は指先の感覚でミリ単位の調節をしています。

Step3 のり付け~革貼り

裁断と革漉きされた帯は、続いてのり付け加工されます。革専用ののりにはさまざまな強度があり、用途によって使い分けます。サイドにステッチが入らないベルトは特に強度が必要になりますが、強度の強いのりほど速乾性が高く、 より正確でスピーディーな作業が求められます。

薄く均一にのりが塗られた帯には続いて裏材との張り合わせ加工が行われます。一本一本手作業でよれたり曲がったりしないよう、丁寧に作業を進めていきます。簡単な作業のように思いますが、長いものを正確に張り合わせていくには、やはり経験が必要になってくることは言うまでもありません。

Step4 コバの加工、磨き

帯の端をコバと呼びます。ベルトの出来栄えさえも左右するほど重要なコバの処理には、さまざまな方法があります。コバの面をきれいにするためだけに開発された専用の機械、機械では処理できない部分に使用する専用の鉋、さらに繊細を滑らかにするために使用する鑢やガラス板。微妙な力加減でバフ掛けをすることもあります。

こうして下準備されたコバに専用の染料をのせていきます。当社が取り扱うレディースベルトは、シーズンによっては100色以上もの繊細な色遣いが求められます。それぞれの革の色にマッチするよう想定しながら、職人が手作業で染料を配合していきます。これは経験を重ねた職人だからこそできる技です。絶妙な配合で生み出された染料を丹念に何度も何度も塗り重ね、革の表面になじんだ面を作り出します。

Step5 縫製

職人によってさまざまな工程を経て完成された帯は縫製作業に向かいます。ベルトの縫製は、縫う目の幅によってさまざまな印象を与えます。

ミシンは荒い目から細かい目まで、縫う時の目を調整することができます。よりエレガントな印象を与えたい場合、縫う目の幅は若干細かく縫った方がエレガントさが際立ちます。逆にカジュアルな印象を与えたい場合は若干荒い目で縫うことになります。

お客様と共にベルト作りを続けてきたからこそわかるノウハウがここにあります。

Step6 穴あけ

ベルトの穴とひとことで言ってもその大きさや形はさまざまです。それぞれのデザインにあった型を使って、間隔や数をその都度調整します。

Step7 検品

最終工程は検品です。糸くずや生地のほつれ、ゆがみなど徹底的に検査し、タグをつけて納品いたします。

会社案内COMPANY

ショップ名ベルト専門店 bell la bell (ベルラベル)
販売業者株式会社bell la bell
販売責任者高梨 五月
所在地〒110-0015
東京都台東区東上野1-1-4 4F
新御徒町 A1出口より1分
電話番号TEL:03-3834-6353
FAX番号FAX: 03-3835-3389
メールアドレスinfo@beltya-san.co.jp
ホームページhttps://www.beltya-san.co.jp/
取扱商品革ベルト、革製小物
販売サイトbell la bell 楽天市場店
bell la bell amazon店

新着情報NEWS

2019.3.14

本日、ホームページを公開いたしました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせCONTACT

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください。

  • Amazonショッピング ベルト専門店 bell la bell
  • 楽天ショッピング ベルト専門店 bell la bell
  • 高梨